本城未沙子の『魔女rity ☆ GOGO』

Born To Bloom☆本城未沙子オフィシャルWEB

女心と。。。♪
1/2©?ζ?lass=

秋の空 ♪

殿方にはわかるまぃニコニコ

この世の華 | 21:43 | author 本城未沙子 | comments(2) | -
すべては kiss から始まる☆
私にとって、恋の行方に 手の感触と kiss の感触は重要なの。

「急にナニ!?どした!?」って感じでしょ。

ここ最近「コレ使ってまぁす。」だの「コレ食べましたぁ。」だの
お気楽な DIARY ばかり書いていたような気がしてね。

仲良しのブロガーちゃまのテーマが『kiss』だったので
私もこのテーマで綴ってみよかな、と(@^ ^@)

興味なかったら読み飛ばしてね。


去年、『この世の華』という詞を書いてから、
作詞のテーマが女性『性』な感じで。

『愛しい香り』もそうなのですが、
五感で愛を感じる。。。みたいなのが好きで。

女性に生まれてきたことにはワケがあるはずだから、
いつまでも女性でいる事を楽しめる自分でありたいと強く思うの。

自己を高めるとか色々要素はあるけれど、
中でも恋愛は大切な要素かなーって。

『誰かを愛する気持ち』って大事にしたいじゃない!?


心が溶けてしまうような kiss の感覚をもたらしてくれる相手と
出逢いたいものですよね。

最初はフワフワドキドキでも、、、
お付き合いも長くなると kiss というよりは握手に近いような
半ば作業的な習慣になってしまうのは恐ろしい事です。

おぉ〜。コワイコワイ。

「いつまでも男と女でいたいのハート」なぁんて理想を言う私には
耐えられないかと思われます。

「またね〜♪」などの別れ際の チュッ♪ ならともかく、
体中の感度がグッと上がるような官能的な kiss がなくては〜。

私の周りには結婚して子供ができても『男と女』な関係をキープしている
素敵なカップルが何組もいらっしゃる。

まして婚前ならばなおのこと。倦怠期なんてイヤだ〜。

愛情の『情』だけで繋がっているのは虚しいじゃない。

恋愛は お互い様なので、もちろん双方に理由があるものだけど、
じゃぁお互いに努力してなんとか、、、なんていうのもいかがなもの!?


いつまでもストレートに
「たくさんキスしようラブ
って言ってくれる人と恋に堕ちたい。

この世の華 | 18:19 | author 本城未沙子 | comments(4) | -